ページを選択
新しいクラウンウイルス(COVID-19)の流行が緩和し始めたため、ラスベガスストリップとダウンタウンのカジノ、レストラン、ホテルなどは徐々に制限付きで開放されました。同時に、さまざまな飲食店、カジノ、ホテル、などの新しい安全操作モードが異なります。

私たちはあなたに最新の情報を提供することを期待して、この記事を更新し続けます。 (現在の更新日:02年16月2021日)

概観

現在、ネバダ州(ラスベガス州)では、リゾートホテル、カジノ、レストランなどがすべてオープンしており、大人向けの会場、ナイトクラブ、バー、プールなどが次々とオープンしており、集会の制限があります。また、公演会場は一時的に観客の入場が制限されており、今後も状況を更新していきます。

酒店

すぐに戻るには観光客が足りないので、ホテルグループはゆっくりとホテルをまとめて開きます。 以下は、いくつかのオープンおよび現在の状態のリストです(ラスベガスには非常に多くのホテルがあるため、記録できません)。

MGMリゾーツ (Bellagio、MGM Grand、The Signature at MGM Grand、New York New York、Luxor、Mandalay Bay、Delano、Aria、Excalibur、Mirage、Park MGM&NoMad)MGM Grand、再開されたホテルには以下が含まれます。ルパレス、MGMホテル、MGMホテルの「シグネチャー」ホテル、ニューヨークニューヨークホテル、ルクソールホテル、アリアホテル、マンダレーベイホテル、デラノホテル、エクスカリバーホテル、ミラージュホテル、パークMGM、NoMad

シーザーズエンターテインメント (シーザーズパレス、フラミンゴ、ハラーズ、パリ、バリーズ、リオ、プラネットハリウッド)-シーザーズグループは、シーザーズパレス、フラメンコホテル、ハラーズホテル、パリホテル、ベイリーホテル、リオホテル、カラフルハリウッドを再開しました。

その他の再開ホテル:-
ラスベガスのコスモポリタン
ゴールデンナゲット
ヒルトングランドバケーションズ (パラダイスとラスベガスブルバード)
サハララスベガス
駅カジノ (レッドロック、グリーンバレーランチ、サンタフェ、ボルダー、パレス&サンセットステーション)
宝島
ベネチアン|パラッツォリゾート
ウィン|アンコールラスベガス

(リンクをクリックすると、ホテルの防疫対策と乗客の指示が表示されます)

上記のホテルカジノに加えて、他のほとんどのホテルも将来の予約を受け付け始めています詳細については、予約プラットフォームと公式ウェブサイトをご覧ください。

観光名所、日帰りバスツアー、飛行機とヘリコプターツアー

現在、サウスグランドキャニオン国立公園、レッドロックキャニオン州立公園、ウェストキャニオンが再開しました。 マスクは、アリゾナ州(サウスグランドキャニオン国立公園とウェストキャニオンの場所)とネバダ州の両方の公共の場所で必要です。

アンテロープキャニオンはまだ開園しておらず、2021年2月に更新される予定です。流行の影響により、当面は関連するすべての公園が開園せず、関係者が毎月初めに再開計画を発表します。

サウスグランドキャニオン国立公園、ウエストキャニオンへのXNUMX日バスツアー、およびほとんどの飛行機ツアーとヘリコプターツアーが予約できるようになりました。

サウスグランドキャニオン国立公園は開園しましたが、公園の安全上の理由から、各ツアーバスで乗車できる人数には限りがあり、ラスベガスを出発するXNUMX日バスツアーは一時的に開催されます。追って通知があるまで一時停止。

ハイローラー展望台とエッフェル塔展望台が再開されました。

 

エンターテイメント会場、ショー

現在、一部のエンターテインメント施設は部分的に再開し始めており、各施設には独自の異なる流行防止策があります。

すべてのショー会場とコンサート会場には厳しい入場制限がありますので、オープンしている会場はごくわずかであり、今後も更新していきます。

 

レストラン、ショッピング

現在、ほとんどの飲食店の稼働率は50%以下であり、店員全員がマスクを着用しています。

ラスベガスストリップのショッピングモールなど、ラスベガスの地元の人々や観光客に最も人気のある主要なショッピングモールがオープンしました ファッションショーモールLINQプロムナード、大通りから車で15〜20分プレミアムアウトレットノースプレミアムアウトレットサウス

 

***現時点では、旅行はお勧めしません。回復の速度と程度によっては、4月下旬以降の方が適切な場合があります。 ***
ご不明な点やご質問がございましたら、右下の連絡窓口にメッセージを残してください、ありがとうございます!